2014年11月8日土曜日

神田 薮そば いまむかし 東京にて

前の薮そば建物写真も、下段にアップしています。

東京に行ったら「蕎麦」と決めていました。

そんなタイミングの中、神田の薮そばさんが10/20に同じ場所で、新しい建物で再オープンされていました。



なんだかジワーーッと嬉しくなりました。再オープン、遠くからですがお祝い申し上げます。

東京で、安心して入れる、食べられる大切なお蕎麦屋さんのひとつです。

そしてこのお店の辺り、神田淡路町・旧連雀は古いお店が残っていて、とっても好きな場所です。

私は蕎麦県で生まれて育ちました。そしてちょっと長めに東京とその近郊に住んで,今は福岡住まい。

外食だけでなく材料となる食材が安くて質が良い福岡では、とにかく自炊率高く暮らしている為,食べ物に困ることはほとんどありません。

そんな中お蕎麦だけは悩みの種。理由は私の蕎麦に関しての沸点の低さ。顔に出さないようにしつつも,完全に切れたこと数回。
真冬でも、シャキッとした冷たいおそばをキリッとしたつゆで啜りたいのです。

それで東京に行く機会・地元に帰る機会には、とにかく蕎麦を狙っています。

シンプルなせいろが旨い! それだけでちょっと泣きそうでした。

そして、建て替えなのにビルにしなかったことも 粋でいなせだな と思っています。
























上は2009年の薮そば。

建物も好きでしたが,苔むした庭が見えるのもお気に入りでした。

きっとこれから、庭も育っていくのでしょうね。




かんだやぶそば
夜総合点★★★★ 4.5

関連ランキング:そば(蕎麦) | 淡路町駅新御茶ノ水駅小川町駅